続・9ヶ月目以降!!

山形県・天童市発。最近はラーメンブログじゃないじゃな~い?自分でもそう思います(涙)。日々をまったり更新します。。

スポンサーサイト

Posted by marchi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中華そば喜久家」(米沢市)のチャーシューメン

Posted by marchi on   0 comments   0 trackback

昨日は体調不良により久しぶりに会社休んでしまいました(涙)。先月から治らず1ヶ月になろうとしている風邪?確かに雨中のモンテ観戦でのぶり返しはあったにせよ長~い。咳にゼロゼロと鼻水&鼻づまりは毎日続き耐えがたき~(涙)。
昨日の午前中は肺の検査も行って、めでたく気管支炎の診断。今の私の肺年齢は75歳って・・・。先日の骨密度検査での55歳といい、体中ボロボロの40歳の船出で~す。ちなみに今日は出勤しますよ~。

こちらは実に50年以上受け継がれる伝統の味。。米沢ラーメンを伝承し愛されているラーメン屋さん。中華そば喜久家は「喜びが永く久しく絶えることのない家に…」との思いからの命名だとか・・・。本当にファンの多いお店なんです。
きくや看板
店内も町に昔からあるラーメン屋さん感がありあり。デジタルTVだけはどうしても時代のギャップを感じますが、たっぷり入れる店内は常連さんで埋まっていくんだうろな~の開店してすぐの店内です。
キクや店内


チャーシューメン(750円)。ももチャーシュー&バラチャーシューどちらも味のあるチャーシューがたっぷり入ってます。
きくやチャーシュー
麺はもちろん・・・米沢ラーメンの王道。コシの強い細めの縮れ麺は米沢ならではの受け継がれる文化。好き嫌いがはっきりするのも事実ですが、中華そばと言えば米沢を思い浮かべるほど浸透しています。宣伝さえうまくすればもっと観光客が呼べそうなんですが・・・。
きくや麺
ほんのり甘いスープは旨みが凝縮されたコクを感じる牛骨系なんでしょうか。深い味わいは憎らしい位に縮れ麺との相性抜群。ひらま、熊文の透き通ったスープとはまた違い、米沢ラーメンの名店ならではの味。見た目ほどのしょっぱさもなく最後までいただけますよ。
きくヤスープ

中華そば喜久家
住所/米沢市大町3-4-8
TEL/0238-23-0757
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休

人気blogランキングに登録しています 
←応援クリックお願いします。

さらなる美味しいラーメン情報は「続・9」版 ラーメンナビゲーターでどうぞ・・・好みのラーメンはあるかな??
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marchi1107.blog50.fc2.com/tb.php/1376-dca72504
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。