続・9ヶ月目以降!!

山形県・天童市発。最近はラーメンブログじゃないじゃな~い?自分でもそう思います(涙)。日々をまったり更新します。。

スポンサーサイト

Posted by marchi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り一戦となりました

Posted by marchi on   0 comments   0 trackback

先日の大分戦の完敗でとうとう1年でのJ 1昇格の希望は叶わぬ夢となりました(涙)。まあ9月からの勝てない時期を考えれば、よく残り2試合まで残ってたな~のほうが正しい感想なのかもしれませんが、前半好調で期待が大きかっただけに…

前半の戦いをYouTubeで見返してみると、早いし、走るし、強かっただけに、対戦相手も相手サポも山形強いのコメントが多かったな~。ですよね~3年間J 1で戦い、主力はなんとか残留させ、J 2なら実績のある選手を補強してシーズン を迎えてる訳ですから…(汗)

今年のモンテディオを見てると、確かにトップリーグで優勝を目指す気持ちを忘れたらいけないんでしょうが、山形にJ がある喜びで一喜一憂するチームがあっても言い様な気がします。残留の為に補強して赤字になったのも事実。。ちょっと悔しいですが、しょせん山形は非営利目的の公益法人が運営母体な訳で、はまれば強いがの不安定な成績も仕方ないんです。。と、自分に言い聞かせてみる(笑)

そりゃ~浦和や名古屋みたいに贅沢に資金のあるチームの監督・選手が結果がでないから攻められるのは当たり前の事ですが、掲示板なんかで犯人探しされてるのを見るとなんだか悲しくなります。小林監督1年目での昇格が奇跡だったんですよ。荒れ荒れの現状では本当に誰も残らなくなる気がして…。確かにプロなんだから結果が全て!!チャンスすら作れない後半戦は問題大有りですよ。まあそこは改善必須ですが、サポよりも監督・選手が悔しい思いを感じてるはず。
そう考えればここで後押ししないと、後悔するような気がします。

こんなふべんな田舎に来てくれた選手たち。資金力もないチームを引き受けて監督になってくれた奥野監督。この1年、感動も怒りも失望もモンテディオ山形が山形にあるからこそ味わう事ができる事を忘れず、最終戦は後押しします。
はるか昔、市陸で見た試合は観客は数百人。今は綺麗なスタジアムに数千人を集めるまで大きくなりました。今年の失敗もクラブの大事な歴史になる。。今年が駄目でも来年がある、来年が駄目でも再来年がある。。山形にモンテディオ山形があるからこそなんですよね~。
一桁順位でのフィニッシュ目指して、最終戦は頑張ろ~。。

人気blogランキングに登録しています 
←応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marchi1107.blog50.fc2.com/tb.php/1374-bd4eb1a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。