続・9ヶ月目以降!!

山形県・天童市発。最近はラーメンブログじゃないじゃな~い?自分でもそう思います(涙)。日々をまったり更新します。。

スポンサーサイト

Posted by marchi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼトリビア

Posted by marchi on   2 comments   0 trackback

20060523223235.jpg

先日ご紹介したさくらんぼの木に咲く花ですが、時は過ぎ「小さな恋人」に限りなく近づいて来ました。これがあの一パック何千円もするさくらんぼになっていくんです。なかなか山形県以外の人は見たことないでしょうが、この粒が6月上旬頃になると赤くなり出回っていきます。
20060523223413.jpg

さくらんぼ出荷量全国一をほこる山形県ですが、生産者の苦労は並みのものではありません。(一家総出どころか親戚内まで駆り出されます)
何が大変かって雨で実が割れないようにテントを張らなければなりません。そして贈答用は一粒づつ手で並べられているんですよ。

ここでさくらんぼの種類をご紹介。。
1、佐藤錦(さとうにしき)
甘く、肉質が柔らかで果汁いっぱいの最も食べられている品種。全国生産量の75%を占める山形県の中で、70%は佐藤錦がつくられています。
2、高砂(たかさご)
アメリカ産。やや小振りですが、果肉が多く果汁もたっぷりとしている。
3、ナポレオン
ヨーロッパの品種で果汁が多く肉質は硬め。ちょっとすっぱめで加工にも向いている。内のじいちゃんは生前ナポを集めて缶詰工場に届けてました。
4、紅秀峰(べにしゅうほう)
1991年誕生。佐藤錦と天香錦を交配してできた新品種。大玉で甘いのが特長で7月上旬頃佐藤錦と入れかわりで出ます。
5、南陽(なんよう)
やや長細い形をしていて、肉質は硬め。「さくらんぼの王様」と言われている程大粒なんだそうです。
6、大将錦
新種みたいです。

他にもあるようですがやっぱりアメリカンチェリーが入ってきた時も、佐藤錦があったので負けなかったんでしょう。それほどあの甘酸っぱさはなかなか出せないんですよね。もしまだ食べたことのない方いらっしゃれば是非山形のさくらんぼをご賞味下さい。

←もうすぐさくらんぼシーズン到来!!クリックお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

るるぷぅ says...""
こんばんは。
サクランボの花や実が付き始めの様子なんて、ここ数年見てませんでした。
なかなかこの時期に帰省することないもので。。
来月帰りますが、そこの頃はすっかり美しい真っ赤なルビーに
なってますね~楽しみです。今年も豊作だといいなあ。
年々、サクランボの品種も増えてるようですね。
前回帰省した時にさくらんぼ東根駅で多くの品種の木を見て
知らない品種だらけでビックリしましたよ。
私の中では、断然「佐藤錦」一番ですが、他のも食べてみたいです。
2006.05.25 00:27 | URL | #b7M2v1Rk [edit]
marchi says...""
るるぷぅさんこんばんは。そしてコメントありがとうございます。。

さくらんぼ早く食べたいですね。なんだかでも山形に住んでいるといろいろもらえるので果物を買って食べる習慣があまりありませんよね。特にサクランボは高いですし・・。
2006.05.25 21:23 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marchi1107.blog50.fc2.com/tb.php/103-7b0f90d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。